スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします!
 


ブログパーツ アクセスランキング

バイナリーオプション自主規制案

バイナリーオプション自主規制案


最近話題になっている、バイナリーオプションの自主規制案。
先日、FXTFがUSTREAMでも配信していました。
いろいろと変更されそうですね。

昨年末に発表された各FX会社の実績をみてもわかるように、→(コチラを参考に
FX会社、利用者 両者に課題があります。

一部の人は、FX会社を赤字に追い込むほどに、がっつりと儲けている反面、
ほとんどの人がトータルで見るとマイナスになっている…。

どうなっていくんでしょうか…?


気になる自主規制案は
 ↓ ↓ ↓ 

アットザマネースポットをベースとしたHigh&Lowの禁止

購入締切時刻でリアルタイムに権利行使価格が設定されるもの(アットザマネー型)は、
完全に禁止になりそうです。
今後は、権利行使価格を取引期間の開始前に提示することが、
ルール化されることになりそうです。
 

高ペイアウト倍率の上限が設定される可能性高い

何倍が妥当なのか?はまだ議論中のようです。


レンジ外における業者総取りは禁止の可能性高い

GMOクリック証券で採用されていたレンジ外での業者総取りは、
完全禁止の可能性が高そうです。
(確かにこれは止めてほしかったw)

売り切れ(完売)システムは禁止の可能性高い

完売時の理由を開示することが義務付けられるというルールから
完全に禁止される可能性が高そうです。
(そもそも完売って……これも止めてほしかったw チャンスに買えない時の怒りといったら…w)

反対売買(手仕舞い)ができるようになる可能性高い

権利放棄のことですね。途中でキャンセルし、その時のレートに応じて払い戻されます。
すでに採用している会社も多いです。
 
 
他にも取引期間などについては、
まだまだ議論中とのことです。
 
 
ここまでの規制案を見る限りでは、
GMOクリック証券は、かなりひっかかってますねw

GMOに限らず、どこの会社もシステム変更はあるでしょう。

FXの雑誌などでは、海外業者も多く取り上げられてきています。
私も、1社開設しました。トレードラッシュ!!
個人的にですが、5分、10分のバイナリーって難しい気がします。(?)
海外業者の60セカンズ(1分間の超短期バイナリー)のほうが稼ぎやすいと思うのですが…。

日本のバイナリーオプションがどう変わっていくか、要チェックですね。

関連記事
ブログランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします!
 


ブログパーツ アクセスランキング

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

オススメFX会社
HIGH・LOW MAJOR

FXトレード・フィナンシャル オートFX

エコトレFX
最新記事
ランキング

カテゴリ
月別アーカイブ
アフィリエイトするなら!
ブロとも申請フォーム
オススメブログ

このブログをリンクに追加する

推奨銘柄を買ってはいけない
なぜ推奨銘柄を買っては行けないのか?
無料テクニカル動画
検索フォーム
アクセスカウンター
プロビロナム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。