スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします!
 


ブログパーツ アクセスランキング

好意の返報性

好意の返報性

この言葉聞いたことがありますか?

心理学用語らしいです。


今日は、朝から読書をしていました。
もう何年も前に買った、

『やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている』
               光文社 荒濱一、高橋学 著

この本の中に出てきた言葉です。

どういうものかといいますと、

例えば、アフィリエイトサイトを例にあげてみます。

訪問者に対し、記事などのコンテンツを見てもらうわけですが、
同じアフィリエイトを目的としていてもその形態は様々です。

知識がまったくない人に対して、基本からしっかり情報を提供する形で
作り込まれたサイトもあれば、
ただひたすら、
アフィリエイトのリンクバナーが貼られているだけ…というサイトもあります。
(やっべ…このブログも…汗)

多くの人は、簡単には話せない悩みや、疑問をインターネットで検索します。
その時に、その問題に対し、1からわかりやすく解説してくれているサイトと、
関連するバナー広告だけが貼られたサイトを見た時では、明らかに前者を選びますよね。
訪問者の求めていることを記事などのコンテンツで満たしていき、
その最後にテキスト広告などがあれば、クリックしてもらえる確率もあがるものなのです。

要は訪問者のことをどれだけ考えてつくられたサイトか?ということです。
売り込む気持ちなしに、無償で教えてくれた人(サイト)に対し、
無意識で恩返ししたくなるものなのです。

これを、好意の返報性 といいます。
(今回の場合。他にもあらゆるシチュエーションで使われます。)

自分もそうですが、
アフィリエイトをしている方は、気をつけなければならないことだと思うんですよね。
ついつい、目立つところに、目立つように、貼付けて…
みたいなことになってしまいがちです。
気をつけなくては…。


関連記事
ブログランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします!
 


ブログパーツ アクセスランキング

この記事へのコメント

- ぴぃた - 2013年03月01日 12:21:40

お久しぶりです☆
だいぶ時間が空いての訪問ですみません。

"好意の返報性"というかっこいい言葉に惹かれて
この記事をのぞいてみました((笑

アフィリエイト用のブログを作成している途中だったので、
とてもためになりましたe-420
有意義なお話ありがとうございますe-446

トラックバック

URL :

オススメFX会社
HIGH・LOW MAJOR

FXトレード・フィナンシャル オートFX

エコトレFX
最新記事
ランキング

カテゴリ
月別アーカイブ
アフィリエイトするなら!
ブロとも申請フォーム
オススメブログ

このブログをリンクに追加する

推奨銘柄を買ってはいけない
なぜ推奨銘柄を買っては行けないのか?
無料テクニカル動画
検索フォーム
アクセスカウンター
プロビロナム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。